忍者ブログ

2017-08-23 13:20

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012-04-15 18:15

熊本だ 玉名だ その2

SBSC1348.jpg 

新玉名駅に到着。うーん、なんにも無い。見事に何も無い。仕事先はここから4km先だ。
バスはあるが当分来ないので仕方なくタクシー。

この日の仕事は早々と終わらせてホテルにチェックイン。宿は熊本駅前でした。

ホテルに向かう電車で思ったこと。女子大生が多い。
九州は美人が多いよなあ。
ケバイのがいない。みんなナチュラル美人だ。フオゥッ。

SBSC1351.jpg 

馬刺しとアジのお刺身を食った。
九州の方は醤油が甘いのです。

さて熊本に来たのだから熊本城は見ておきたい。
路面電車で城に向かう。

SBSC1385.jpg 

路面電車っていいなあ。なんで高崎は路面電車を無くしてしまったのだろうか。

SBSC1372.jpg 

加藤清正公の銅像を拝んでから城の門をくぐる。
武辺者ではあるが優れた民政を施した一面もある。うーん、意外ときめ細かい神経の持ち主だったのかもしれないねえ。

熊本城はでかかったです。

SBSC1371.jpg 

堀を隔てた塀の向こうに大イチョウが。ぬうう、すごい迫力だ。

SBSC1373.jpg 

お堀がずどーんと続く。フオオッ。

SBSC1374.jpg 

入場料500円でした。連なる石垣の山。うへえ。天守閣が見えませんが。

SBSC1376.jpg 

天守閣に向かうルートは櫓コースと石垣コースの2つある。石垣コースを選択しました。
とぼとぼ登ると城を設計した加藤清正の性格が想像できる。かなり神経細かいに違いない。いやらしいつくりをしているのだ。攻め手側にしたら、ひどく攻略しづらい城だろうなあ。歩けば分かります。

SBSC1378.jpg 

ようやく天守閣に到着。でかい。
手前の人間と比較すればどれだけでかいかお分かりだろう。うーん、でかい。

熊本城の素晴らしさは、実戦を意識した機能美にある。

SBSC1383.jpg 

桜の花びらが散り積もり、幻想的な綺麗でした。

なんか仕事してないみたいな出張ですが、ちゃんと仕事してます。

 
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

フリーエリア

最新CM

[02/28 ダテ]
[02/20 H・N]
[02/07 さと~]
[07/10 ダテ]
[07/03 さと~]

最新TB

プロフィール

HN:
nekotv
性別:
男性
趣味:
ひきこもり

バーコード

ブログ内検索