忍者ブログ

2017-06-27 03:53

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2014-03-13 15:52

マンガの感想です

マンガの感想です。



●ワールドトリガー 第1~4巻
葦原大介作

SFアクションバトル物です。少年マンガであるが、話の展開に気が利いていて面白い。
また特殊能力や武器の設定が非常によく考えられており、戦いの駆け引きに生かされているところがとても良い。駆け引きを織り交ぜた熱い戦いを見せてくれるマンガは個人的にはジョジョ第2部以来(ジョジョvsワムウの戦車戦は最高)。はやりの少年マンガにおけるバトルシーンは単に勢いだけの物が多いのですが、この真面目にマンガを作りこむ姿勢は好感が持てます。

キャラの魅力もこのマンガの良さ。前作の「賢い犬リリエンタール」でセンスあるキャラ造形を見せてくれましたが、今作でもそれは変わらず。木虎の常にツンツンした感じからごくたまに見せるデレシーンがとてもかわいい。キャラの魅力とはギャップなのだなあと改めて実感する。

読み進めていくと、実はストーリーも良く練りこまれていることに気付きます。

やや地味な絵柄ではあるが、最近の少年マンガとしては一押しです。
PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク

フリーエリア

最新CM

[02/28 ダテ]
[02/20 H・N]
[02/07 さと~]
[07/10 ダテ]
[07/03 さと~]

最新TB

プロフィール

HN:
nekotv
性別:
男性
趣味:
ひきこもり

バーコード

ブログ内検索