忍者ブログ

2017-05-27 03:54

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010-06-15 01:28

あ、勝った

日本×カメルーン
1-0で勝った。

カメルーンの出来が悪かったのは想定外だった。
ロングボール一辺倒。

たまにサイドからの崩しがあるくらいか?

カメルーンの攻めの拙さに助けられた感もあるが・・・。


日本の集団で守る守備が非常に機能していた。
そして選手全体の動きが非常にいい。
本田の先制点、ボールをもらう際の動き。
松井、大久保の仕掛けるドリブル。
矢野の相手ボールを追う走りには、思わず目頭が熱くなった。

展開としては岡田監督の思惑通りだったのではないだろうか。

ただ後半はディフェンスが甘い場面があった。
自陣ゴール前でカメルーンにボールを持たれたとき、日本のディフェンダーはズルズルと下がるのみで誰もプレッシャーをかけにいかない。結果、ミドルの距離からフリーできわどいシュートを打たれている。


4年前、ドイツl大会でオーストラリア相手に1点リードした状態から逆転負けしたのとは非常に対照的な結果となった。守りきる力、ゲームをコントロールする力を身に着けたということだろうか。


次のオランダ戦、日本代表がどこまでできるか非常に楽しみだ。
 
PR

2010-06-14 22:46

日本×カメルーン スコア予想

キックオフ30分前だが、スコア予想してみた。

日本1-2カメルーン


日本が勝つための条件として守って前半0点に抑えること。

おそらく岡田監督の考える策としては前半守って後半勝負。
堅守速攻。

そのためには

DFラインを高く保てるか が鍵

だが予想する展開としては以下のとおり。

カメルーンのスピードを警戒するあまり、日本のディフェンスはずるずると下がってしまうだろう。
自陣ゴール前にはりついたまま、動かず、動けず。
そして守備陣と攻撃陣の間がぽっかりあいてしまい、効果的なカウンターを発動できず。
腰が引けた状態ではまともなシュートを打つこと叶わず。

そうこうしてるうちにロングボールのクリアミスからシュートを浴びて失点。
そして焦って不用意に前に出てカウンターを浴びてさらに失点。

日本の得点としては闘莉王か大久保が決めるのではないだろうか。

以上です。

2時間後が楽しみだ。
なはは。




2010-06-10 11:21

ワールドカップ グループリーグ予想

世間ではまったく盛り上がっていないワールドカップだ。
日本代表の不甲斐なさなら仕方ないというもの。

とはいっても、ワールドカップ。世界最大のお祭りを楽しまない手はない。

そんなわけでグループリーグの各チームにコメントをつけて勝敗予想をしてみた。
上位2チームが決勝リーグへ進出できます。


◎・・・本命
○・・・2番
△・・・大穴
×・・・死亡


■グループA
○南アフリカ:地元だから。
◎メキシコ:強いよ、メキシコは。いいサッカーをする。
△ウルグアイ:力はあるけどあっさり南アに負けそう。
×フランス:たぶん1勝もできないだろう。

■グループB
△アルゼンチン:メッシが封じられたときに代わりに活躍できる選手がいるかいないか。苦戦必死。
◎ナイジェリア:アフリカだから。
○韓国:キムチパワー。
×ギリシャ:ギリシャのサッカーは固いが、それだけでは無理。04年欧州選手権の再現はない。

■グループC
◎イングランド:監督がカペッロだから。ベッカムはもう過去の人。
○アメリカ:ここ数年の躍進振りは目覚しい。ベスト4くらいには行くかも。
×アルジェリア:いわゆるブラックアフリカンではない。彼らにホームアドバンテージはない。
△スロベニア:初戦のアルジェリアに勝てれば突破の目があるかも。

■グループD
◎ドイツ:ドイツだから。
×オーストラリア:体がデカイだけ。ドイツやガーナには勝てない。セルビアにはコロッと負けそう。
△セルビア:旧ユーゴ時代ではストイコビッチという偉大なプレイヤーを産んでいる。侮りがたし。
○ガーナ:アフリカだから。アフリカのチームでは一番強いだろう。

■グループE
◎オランダ:このグループに波乱はない。
△デンマーク:デンマークって豚肉をたくさん日本に輸出してるそうですよ。
×日本:現実に徹した岡田監督の策の元、下馬評よりいい戦いをするだろう。が、いかんせん選手の質に差がありすぎる。3連敗で即帰国だ。次の監督は誰になるのか、個人的にはそれが一番気になる。
○カメルーン:アフリカだから。

■グループF
◎イタリア:イタリアだから。グループEと同様このグループは波乱がないだろう。
○パラグアイ:チラベルト好きだったなあ。
×ニュージーランド:何もいうことはありません。全出場チーム中最弱。何点取られるかが注目。
△スロバキア:パラグアイとの直接対決次第。 

■グループG
◎ブラジル:ブラジルだから。最大の戦力はドゥンガ監督。手を抜くとベンチから監督の怒声が。
△北朝鮮:対戦相手は必ず侮ってかかってくるだろう。FWチョンテセが活躍すれば波乱はある。
○ポルトガル:ブラジルとは死闘を演じるだろうが、北朝鮮とはドローに・・・・なんてことに。
×コートジボワール:ポルトガルと2位をあらそうだろうが、北朝鮮に負けちゃったりするのはここだ。だってアフリカだから。

■グループH
◎スペイン:08年の欧州選手権覇者。まず順当に突破するだろう。
○スイス:マイナーだが良いチームだ。
×ホンジュラス:世界地図でどこにあるのかよくわからない。中南米のどっかなんだろうけどさあ。
△チリ:南米予選ではアルゼンチンを抑えてブラジルに次いで2位突破。結構強いんだなあ。

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

リンク

フリーエリア

最新CM

[02/28 ダテ]
[02/20 H・N]
[02/07 さと~]
[07/10 ダテ]
[07/03 さと~]

最新TB

プロフィール

HN:
nekotv
性別:
男性
趣味:
ひきこもり

バーコード

ブログ内検索